カテゴリ:*水の音( 3 )

水の音  = Public Area =

2008年6月に宿泊しました。
c0102085_2165425.jpg
c0102085_217618.jpg
ホテル外観と前庭。せっかく庭があったのに散策せずに表から写真を撮っただけ・・・。

c0102085_218662.jpg
チェックインはレセプションではなく、こちらのロビーで。
チェックイン時に夕食を炙り焼きにするか郷土会席にするかを聞かれます。
私は海の幸、肉が堪能できる炙り焼きを選択しました。

c0102085_2175115.jpg
私がチェックイン時に座ったのは真横に小さな池があるこちらの席。
ちょろちょろと流れる水の音にのっけから癒されます。

c0102085_2181881.jpg
ロビーの一角にはフリードリンクのコーヒー、こんぶ茶、箱根の名水が用意されています。
塩こんぶを多めに入れたこんぶ茶が好きなのでこれはうれしいサービスでした。

c0102085_2182958.jpg
見たまんま。このホテルグループは夜食にラーメンが食べられるところがいいのよね~。

c0102085_2183863.jpg
ロビーから続くテラスは蛍観賞スポット。ってことで、蛍が見られる夏場がオススメです。

c0102085_219076.jpg
エレベーターホールには一輪挿しと花が用意されています。部屋にお好きな花をどうぞ~。

c0102085_2192761.jpg
お食事処(炙り焼きは『つつじ亭』、郷土会席は『足柄・早雲』)は本館『水月の庄』の1階にあります。

c0102085_2193846.jpg
足元にも灯りがともる廊下は雰囲気よろし。

c0102085_2195880.jpg
こちらは朝食をいただいた、おそらく『足柄』。(夕食をいただいた『つつじ亭』の写真は撮れませんでした・・・。)

c0102085_2201154.jpg
新館『水花の庄』にある大浴場は小涌谷温泉。ちなみに『水月の庄』は宮ノ下温泉。
貸切露天風呂を含めると全部で7つのお風呂が楽しめます。

c0102085_2203654.jpg
こちらは新館大浴場の『笹の湯』の露天風呂。

c0102085_2202131.jpg
こちらは翌朝に男女入れ替えとなった新館大浴場の『花の湯』の寝湯。
どっちのお風呂か忘れてしまったけど、顔面浴なんてものもありました。

c0102085_220483.jpg
貸切露天風呂へ続く通路です。
足場があまりよくない上に下駄で歩くことになるので夜や雨のときは転ばないよう気をつけてくださいね。

貸切露天風呂は全部で3つ。空いていればいつでも好きなときに入浴できます。
入浴する際は下駄置き場にある木札を「入浴中」とすることを忘れないように。
内鍵が付いているのでいきなり開けられることはないですけどね。
c0102085_220587.jpg
貸切露天風呂は『紅葉』だけ利用しました。

c0102085_221938.jpg
3人で入浴するにはちょうどいい大きさでしたよ。
野趣溢れる露天風呂には虫はつきもの。湯船に虫が浮かんでいたら網ですくって助けてあげましょう。

= Room =
= etc =
[PR]
by crystalclooney | 2008-06-27 00:02 | *水の音

水の音  = Room =

私は客室露天風呂付きの新館『水花の庄』に宿泊しました。(部屋番号は失念・・・。)
c0102085_2114518.jpg
宿泊した部屋はベッドルームと和室を備えた和洋室です。

c0102085_2115615.jpg
テーブルの上にはお茶菓子と茶香炉が。花はねーちゃんが飾ってくれました。

c0102085_212943.jpg
ベッドルームから和室を。6畳間なのでそれほど広くはありません。

c0102085_2122264.jpg
和室からベッドルームを。テレビの横のソファはカバーをはずすと実はマットレス。
3人で宿泊する場合はこのソファが寝具に早変わりします。

c0102085_2123628.jpg
ベッドルームに飾られているのは「夢」の一字。いい夢見ろよ~ってことなのでしょうか。(笑)

c0102085_2124984.jpg
ベッドルームの向かいにはデスク兼ドレッサーにお茶セットや写ってないけど冷蔵庫、そして小さいけど流し台。

c0102085_2131143.jpg
残念ながら客室露天風呂は温泉ではないけれど、檜やフルーツ(このときはグレープフルーツでした)の香りを楽しみながら入浴できます。

c0102085_2132395.jpg
大浴場や貸切露天風呂へ行くときはこのバッグを持参しましょう。

c0102085_213080.jpg
洗面所に用意されていたバス・アメニティ。歯ブラシを3色揃えてくれているのがありがたい。
これなら間違える心配ありません。自分が使った色を忘れたらお話しになりませんが。(笑)

c0102085_2133596.jpg
洗面所、シャワールームがあって、その向こうに露天風呂が備えられたバルコニーがあります。

c0102085_2135328.jpg
せっかく露天風呂付きの部屋にしたのに1度も入らなかった露天風呂・・・。

c0102085_214386.jpg
バルコニーはわりと広くて木製のテーブルと椅子が2脚置かれています。

c0102085_2141429.jpg
バルコニーからの眺めは緑一色。秋には紅葉、冬には雪景色と四季折々の眺望が楽しめそう。
[PR]
by crystalclooney | 2008-06-27 00:01 | *水の音

水の音  = etc =

名前が『水の音』だけに水音がするものを集めてみました。
c0102085_281247.jpg
玄関を入ってすぐのところにある水琴窟です。
どんな音色かというと・・・、説明するのが難しいのでご自分で確かめに行ってくださいませ~。

c0102085_282850.jpg
ロビーにある小さな池。メダカが泳いでおりました。

c0102085_1812474.jpg
新館大浴場の前にも水琴窟がありました。

c0102085_29897.jpg
c0102085_291921.jpg
c0102085_293114.jpg
お食事処の廊下でも水の流れる音が聞こえてきます。
紫陽花とエビスビール、6月って感じです。あ、ビールは関係ないか。(笑)
[PR]
by crystalclooney | 2008-06-27 00:00 | *水の音