カテゴリ:*Ranadi Villa( 9 )

Ranadi Villa  = Outside =

2008年12月に宿泊しました。 ※写真をたくさん撮ったので細かく分けて掲載します
c0102085_21191474.jpg
Jl.Drupadiから細い路地を入っていくと右手にヴィラのパーキングがあります。
ドアにマークが入っている車がラナディ・カー。無料シャトルサービスがあるけど、スケジュールと送迎場所が決まっているのであまり便利とは言えないかな。
スタッフによってはその他の場所へも無料で送ってくれましたけどね。

c0102085_21194715.jpg
レセプション手前のスペースに自転車が置いてありました。ラナディのレンタサイクルかは不明・・・。

c0102085_21195758.jpg
庭の向こうに見えているのはレストラン。

c0102085_21201281.jpg
レセプションとロビーです。


レストランを抜けるとヴィラへ続く通路があり、左右にヴィラが並んでいます。
c0102085_21205267.jpg
これはレストラン側から撮った写真。ちなみに、右側が奇数ナンバー、左側が偶数ナンバーのヴィラです。
ちょっと小さいけど通路の一番奥にカートがあるのがわかりますか?
レストラン⇔ヴィラはカートで移動できます。たいした距離ではないので私は歩いてましたけどね。

c0102085_2121644.jpg
c0102085_21211524.jpg
この2枚はレストラン側を向いて撮った写真。通路脇の所々にあるクワズイモがいい感じ。
新しいヴィラなので椰子の木がまだ小さいけれど、大きく育ったらもっと雰囲気がよくなりそうですね~。

c0102085_21213567.jpg
通路脇には水がちょろちょろと流れるこんなものもありました。

c0102085_21214463.jpg
またまたレストラン側から。ちなみに、西側を向いています。
ビーチまで行かなくてもこんなに綺麗な夕焼け空が見られました。

= Lobby =
= Restaurant =
= Livingroom etc =
= Pool =
= Exterior =
= Bedroom =
= Bathroom =
= 2 Bedroom Villa =
[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:08 | *Ranadi Villa

Ranadi Villa  = Lobby =

c0102085_2143217.jpg
レセプションです。チェックインの手続きはヴィラではなくレセプションでウェルカム・ドリンクをいただきながら。
チェックイン時に宿泊料金(3泊したから?)に含まれていたディナーと1時間マッサージの希望日時も聞かれました。

c0102085_2164268.jpg
レセプションの隣には庭が眺められるゆったりしたロビーがあります。奥に見えているのはレストラン。

c0102085_2165312.jpg
最もレセプション寄りの席。木々の葉っぱはまだショボいけど、ここにもクワズイモが。

c0102085_219215.jpg
c0102085_215186.jpg
ロビーには椅子&テーブルだけじゃなく、アンティークのデイベッドも2つ置いてあります。
鳥籠風なライトも素敵。このシェードはロビー以外にもあちこちで使われていました。

c0102085_2153361.jpg
デイベッドにはこんな貝細工がぶら下がっていました。

c0102085_21101520.jpg
デイベッドとデイベッドの間にある家具もアンティークかな?なんだか高そう・・・

c0102085_21102542.jpg
デイベッドを正面から。せっかくのデイベッドも宝の持ち腐れ?ロビーでのんびり寛ぐ人はそうはいないと思うけど・・・。

c0102085_21103953.jpg
c0102085_21105195.jpg
デイベッドの枠(?)部分に施されたウッドカービングも凝ってますね~。

c0102085_21115081.jpg
ロビーの天井には板の他に丸太が渡してありました。板が黒だからか、この丸太が引き立ってましたよ。


さらに、壁の裏側にも椅子&テーブル、ソファが置いてありました。
c0102085_21123584.jpg
c0102085_2112565.jpg
c0102085_2113853.jpg
でも、ホテルと比べてゲストが少ないヴィラのロビーでこんなに座る場所が必要あるのかしらねぇ。
実際、座っている人をほとんど見かけませんでしたけど・・・。

c0102085_21124530.jpg
壁の裏側の片方の突き当たりにはソファ。

c0102085_21131821.jpg
もう片方の突き当たりにはこれまた重厚感のある家具が置かれていました。

c0102085_21144934.jpg
ロビー脇にあるトイレの手洗い。6個ある丸いものはすべて鏡です。背丈に合わせて顔を映せってことかしら。

c0102085_21145225.jpg
ロビーとレストランの間にあるスペースです。とっても日当たりの良いこのテーブルの用途は不明。
日中にずっとここにいたら頭が日焼けしちゃうよね。(笑)


壁のこちら側とあちら側の夜の雰囲気もどうぞ~。
c0102085_21153343.jpg
c0102085_21153612.jpg

[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:07 | *Ranadi Villa

Ranadi Villa  = Restaurant =

c0102085_20482625.jpg
レストランです。3、4人で泊っていたら手前のテーブルでランチもありかな?ただし、曇りの日限定で。(笑)

c0102085_20491576.jpg
天井付近に施された透かし彫りが素敵~。でも、食事をするにしてはテーブルがちょっと小さいかな。

c0102085_20503177.jpg
c0102085_2047311.jpg
素敵なレストランだけど利用者は少ないようですねぇ。レストランで食事をしているゲストは2組しか見かけませんでした。
ロビー、ヴィラ間を行き来するにはレストランを突っ切らなければならないので、やはりレストランだと人目が気になって落ち着いて食事できないのかもしれませんねぇ。

c0102085_20533770.jpg
丸型だったり、角型だったり、六角形だったり、小さいのから大きいのまでたくさんの鳥籠ライトがぶら下がっていました。

c0102085_20531325.jpg
ラナディ・ヴィラは鳥籠が好きなようだけど貝殻も好きみたいですね。(笑)

c0102085_20505497.jpg
奥に見えているのはカウンターです。ロビー、ヴィラ間を行き来する時はこのカウンターの前を通らないといけないのです。

c0102085_20455136.jpg
ヴィラ側の通路からレストランを。この写真でレストランを突っ切るって意味がわかっていただけるかと。
ちなみに、写ってないけど左側にカートが待機しています。

レストランで食事はしなかったけれど、自分のパソコンを持参してドリンクだけいただきました。
2008年12月の時点ではヴィラ内のインターネット環境が整っておらず、ネット接続できるのがレストランだけだったので。ちなみに、インターネット接続は無料ですがパスワードが必要です。
[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:06 | *Ranadi Villa

Ranadi Villa  = Livingroom etc =

c0102085_19225289.jpg
1ベッドルームヴィラNo.09に泊まりました。ちょうど通路の真ん中くらいだったかと。

c0102085_1923159.jpg
ルームナンバープレートは金属製なんだけど、何を象っているのかは???

c0102085_1924553.jpg
ヴィラのエントランスを入るとこんな感じ。入って左側にリビングとキッチンがあります。
ヴィラのレイアウトは隣同士のヴィラで対称になっているようですが。(シャワーを浴びていたら隣のヴィラからもシャワーを浴びている音が聞こえてきたので)

c0102085_19255687.jpg
キッチンは真っ黒。よく見たら扉や引き出し部分が細い竹でできてるんですよ~。
冷蔵庫やウォーター・ディスペンサー、ポットなどが見えていないところが気に入りました。

c0102085_1926179.jpg
扉を開けてもウォーター・タンクにオリジナルのカバーが被せてあるしね。

c0102085_19244420.jpg
c0102085_1925435.jpg
真っ白な壁に黒いキッチンと黒い家具。椅子とテーブル(部分的に)も竹でできてるんですよ。
シートやクッションがオフホワイトやベージュで落ち着いた色合いのリビングです。

c0102085_19274533.jpg
クッションカバーもラナディ・ヴィラのオリジナル。

c0102085_19343640.jpg
リビングもロビーやレストランと同じライトがぶら下がっていました。
壁に掛かっているのは絵ではなく鋼板(?)を加工したもの。やっぱり何を象っているかは???ですけど・・・。

c0102085_19293033.jpg
c0102085_1929717.jpg
リビングを正面から。このテーブルはダイニング・テーブルも兼ねています。
天井にライトだけってのもお洒落だけどやっぱりオープンリビングにはシーリング・ファンが欲しい・・・。

c0102085_192954100.jpg
ソファを違う角度から。ソファの向こうにちらっと植物が見えていますが・・・

c0102085_19301886.jpg
壁際に植物が植えてあるんですね~。やっぱり真っ白の壁だけだと殺風景ですもんね。
リビングの横はウッドデッキになっていてデッキチェアが二脚置かれています。

c0102085_19304310.jpg
ウェルカム・フルーツはリビングのテーブルに置いてありました。手をつけずにキッチンの棚に追いやられましたけど。(笑)

c0102085_19311214.jpg
キッチン側から撮影したらこんな感じ。ちゃんと庭もあって、ただ白いだけのヴィラではないんですよ。

c0102085_19313770.jpg
向こうに見えているのがベッドルーム。雨が降った時は移動が大変かもしれませんねぇ。

c0102085_19324296.jpg
ベッドルーム側からリビングを。リビングの屋根のところに植えてあるのはブーゲンビリアかな?
垂れ下がるほど成長したら綺麗でしょうね~。

c0102085_1933814.jpg
1本立てでもやっぱり胡蝶蘭は華やかですね~。
[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:05 | *Ranadi Villa

Ranadi Villa  = Pool =

c0102085_19135928.jpg
プールがやけに小さく見えますでしょ?それは気のせいではありません。

c0102085_19141839.jpg
デッキチェアと比べてみたら一目瞭然。プールの幅が狭いんですよ・・・。

c0102085_19143835.jpg
デッキチェアの形も中途半端だし。これだと足を投げ出して寛げないですよねぇ。
しょうがないから膝を立ててましたけど・・・。

c0102085_1915947.jpg
リビングもベッドルームもウッドデッキから裸足のままでプールに入れるのはいいのですが。

c0102085_19155043.jpg
ベッドルームの横の白い引き戸部分はバスルーム。
バスルーム側はジャグジーになっていたけど15時くらいになるとピタっと止まっていました。これからって時になぜ?(笑)

c0102085_19162225.jpg
c0102085_19171681.jpg
長さはまあまあだけどとにかく幅が・・・。2人で平泳ぎをしたらすれ違えませんでしたわ。

c0102085_1917405.jpg
バスルームの引き戸を開けてバスタブに浸かっている状態で撮影してみました。

c0102085_1918224.jpg
わかりにくいでしょうからバスタブが写った1枚も。

c0102085_1918292.jpg
バスタブに浸かった状態で目線を変えるとこんな感じ。実際に入浴したわけではないですけどね。
ヴィラNo.09で引き戸を開けて入浴しようと思ったら、まだ日が当たらない午前中じゃないと無理でした・・・。
[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:04 | *Ranadi Villa

Ranadi Villa  = Exterior =

どこに載せようかと分類に迷った写真を「外側」ということで集めてあります。
c0102085_18541127.jpg
c0102085_18553116.jpg
c0102085_18555314.jpg
この3枚は14時頃に撮影したものです。バスルームのところに日が当たっているのがおわかりいただけるかと。
ヴィラのレイアウトが逆なら日が当たる時間帯も逆になりますが。

c0102085_18544840.jpg
c0102085_1856255.jpg
この2枚は9時頃に撮影したものです。ヴィラNo.09の場合、引き戸を開けて入浴するならやっぱり午前中ですね。

c0102085_18564497.jpg
c0102085_1857090.jpg
ベッドルームの入り口近くの壁にはこんな木のオブジェがありました。
奥まったところにあるのでリビングからは見えませんでしたけど。

c0102085_18571895.jpg
ベッドルームにもレストランと同じ透かし彫りが施されています。

c0102085_185807.jpg
c0102085_1858193.jpg
庭にはフランジパニの木もあります。この木があるとバリ気分がアップしますよね~。
隣の木はまだ体重をかけて寄りかかったら折れちゃいそうなほど細いけど。(笑)

c0102085_18583738.jpg
昼間の青空と・・・

c0102085_18594491.jpg
c0102085_18594976.jpg
c0102085_18595494.jpg
夕暮れ時の空。雨季にもかかわらず、好天に恵まれてラッキーでした。やはり日頃の行いでしょうか。(笑)
[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:03 | *Ranadi Villa

Ranadi Villa  = Bedroom =

ベッドルームは二面に大きな窓があるので室内が明るかったです。
c0102085_1842879.jpg
ベッド後方の窓の向こうには塀があるけれど、色が白なのでそれほど圧迫感を感じなかったです。

c0102085_18422222.jpg
c0102085_18423768.jpg
チェックイン日、ベッドの上にはフランジパニの花を添えたウェルカム・メッセージが置いてありました。
枕にはリビングのものとは色違いのクッションが。ベッドランナーにもクッションと同じ刺繍がしてあります。
これはバンヤンツリーをモチーフにしているのだとか。

c0102085_18425711.jpg
c0102085_1843943.jpg
黒だから写真ではわかりにくいのですが、ベッドも細い竹でできてるんですよ。
ウブド辺りのホテルでもナチュラルカラーで太い竹でできたベッドを見かけるけれど(実はあまり好きじゃない・・・)、黒くて細い竹だとうんとお洒落に見えるから不思議。

c0102085_18432989.jpg
ベッドルームにもソファがあります。寛ぐ場所はもっぱらベッドの上でソファは荷物置き場になってましたけど。(笑)

c0102085_1843423.jpg
ベッドルームで気に入ったのはカーテンを全開にした時に見えるクワズイモ。(ベッドルームって言うより外ですが)
周囲の塀が白なのでグリーンが引き立っていました。

c0102085_18443184.jpg
ご覧の通り、ベッドルームはあまり奥行きがなかったです。

c0102085_18444781.jpg
テレビ台の下(つまみが付いているところ)をパコっと開けるとDVDプレーヤーが入っています。
ソファが荷物置き場になった理由、それはテレビの真横だったから。(笑) 1人の時はテレビはまったく見ないんですけどねぇ。

c0102085_1848112.jpg
ベッドルームの壁にも絵ではなくてこんなものが飾ってありました。これは人物だとわかりましたけど。(笑)

c0102085_18452248.jpg
ベッドルームにはシーリング・ファンがありました。エアコンがあるベッドルームよりリビングに欲しかったわ・・・。

c0102085_18453839.jpg
薄手の掛け布団なのがうれしい。ペランペランの毛布にシーツが掛かっただけのものだと寝た気がしないのよねぇ。

c0102085_18493088.jpg
ベッドの裏側はデスクになっています。この写真のほうが竹だとわかりやすかったですね。

c0102085_1847265.jpg
ソファ、テレビの反対側にはこれまた部分的に竹が使われた黒いワードローブが2つ。
ワードローブの間にある白い引き戸の奥がバスルームです。
引き戸の上部にある格子部分はエアコン。格子で隠されているからかエアコンが効かなくて・・・。
設定温度18度、風量を『強』にしていても全然涼しくなかったです。壊れているのかと思ってスタッフにエアコンが効かないと言っておいたら、その日、外出先から戻ってきたら吹き出し口部分だけ格子が外されていました。おかげでその後は冷え冷えになりましたわ。(笑)

c0102085_1846640.jpg
向かって左側のワードローブは棚と引き出しが付いていてセーフティ・ボックスが入っていました。

c0102085_18461916.jpg
向かって右側は洋服が掛けられるワードローブでした。
こちらにはバスローブ、トングサンダルスリッパ、電気蚊取り器、虫よけローションが入っていました。
ホテルヴィラにしてはランドリー料金が安かったのがありがたかったです。(詳しい料金は覚えていませんが・・・)

c0102085_18502115.jpg
カーテン越しにリビングを。青空も見えて爽やかな気分で朝を迎えられました。外へ出たら暑くてグッタリだったけど・・・。

c0102085_18504274.jpg
c0102085_1851251.jpg
ターンダウン後のベッド。寝心地のいいベッドでした。
でも、天蓋が付いていないので一晩だけ夜中に起きて蚊と戦いましたけどね。(笑)
[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:02 | *Ranadi Villa

Ranadi Villa  = Bathroom =

c0102085_18351068.jpg
真っ白なバスルーム。バスルームの全身鏡、洗面台にも黒い竹が使用されていました。

c0102085_18352015.jpg
洗面台は小ぶりでシングルシンク。でも、ボウル型のシンクほど周囲を水浸しにせずに洗顔できました。(笑)
ちなみに、洗面台の左側に写っているガラスドアの先にはトイレがあります。

c0102085_18353039.jpg
右側にあるガラスドアの先にはアウトドア・シャワーがあります。トイレとシャワーは屋外で繋がっていますけどね。

c0102085_18354397.jpg
バス・アメニティは必要なものが一通り揃っています。
綿棒などの小物はラナディのオリジナルリボンが掛かった小さな籠バッグ(?)に入っていました。

c0102085_1835593.jpg
タオル掛けはナチュラルカラーの竹製。

c0102085_18371570.jpg
タオル掛けの反対側にはテレビがあります。テレビを見ながらゆっくり入浴できますね。

c0102085_18372890.jpg
c0102085_1837406.jpg
アウトドア・シャワーの他にバスタブにもハンドシャワーが付いています。しかもクラシカルでお洒落~。
ま、私は1度もこのシャワーは使っていませんが。

c0102085_183814.jpg
訳あって私専用となったアウトドア・シャワー。たいした理由ではないのですが、シャワーを使っているとウッドデッキの板と板の間から同行者の嫌いな糸ミミズがたくさん出てきたので・・・。

c0102085_1838274.jpg
すぐ近くに土があるからミミズの出現は仕方ないですけどね。とはいえ、軽く10匹以上はいたので現れ過ぎか?(笑)

c0102085_18381480.jpg
トイレも屋外です。午後は日陰になるのでよかったけれど、朝は日が当たって暑かったです・・・。
バリっ腹にならなかったのが幸い。もし下痢していたら「痛い~!暑い~!」で大変だったかと。
帰国後、友人に感想を聞かれたのでトイレが暑かったと話したら「傘を差せば暑くないんじゃない?」と。なるほど~。(笑)
[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:01 | *Ranadi Villa

Ranadi Villa  = 2 Bedroom Villa =

滞在中、空いていた2ベッドルームヴィラを見学させてもらいました。
c0102085_195239.jpg
1ベッドルームヴィラよりシンクが大きく、ガスコンロの数も多く、大きなキッチンでした。

c0102085_1954110.jpg
2ベッドルームヴィラの何がいいかって言ったらやっぱりこれ、しつこいけれどシーリング・ファン。(笑)
ちなみに、右側に写っている白いドアはトイレ。わざわざバスルームまで行かなくてもいいのが◎。

c0102085_196367.jpg
当然ながらダイニングを兼ねたリビングに椅子は4つ。デイベッドは奪い合いになりそう。(笑)

c0102085_1962328.jpg
欲を言えば、シーリング・ファンがもっとデイベッド寄りにあるといいんだけどな。

c0102085_1964085.jpg
c0102085_197519.jpg
c0102085_1972540.jpg
ベッドルームは敷地の中央にあるリビングを挟んで両端にあります。
隣り合わせではないのでプライバシーも確保できそうですね~。


ベッドルームは2つとも同じだと言うので1つしか見ていません。
c0102085_1975167.jpg
c0102085_198114.jpg
c0102085_1983163.jpg
c0102085_198531.jpg
配置が違うだけで1ベッドルームヴィラのベッドルームと同じですね。バスルームも同じだそうです。

c0102085_1994214.jpg
c0102085_1910150.jpg
やっぱり幅が狭いプールだけれど、1ベッドルームヴィラよりちょっとだけ大きいかな。
ただし、このヴィラはどちらの部屋もバスルーム前にデッキチェアがあるのでバスタブから直接プールにドボンはできません。

c0102085_19102118.jpg
c0102085_19104041.jpg
その代り、デイベッドからはすぐにプールへ飛び込めます。
デイベッドでゴロゴロして、暑くなったらプールへドボン。私にとってはこっちのほうが理想的。
[PR]
by crystalclooney | 2008-12-04 00:00 | *Ranadi Villa