カテゴリ:*Maya Ubud( 10 )

Maya Ubud Resort & Spa  = Entrance etc... =

2010年5月に宿泊しました。
c0102085_0443511.jpg
車寄せから撮った1枚。中央に写っている道の先にメインエントランスがあります。

c0102085_0444568.jpg
車寄せの脇にはカートが用意されています。
敷地が広いのでロビーから離れているヴィラに泊まっている方やスパ利用者はカートを利用したほうがいいでしょうね。

c0102085_0453188.jpg
車寄せからロビーを。こちらは晴天バージョン。(笑)

c0102085_0454171.jpg
そして、こちらはどしゃ降りバージョン。(笑)

c0102085_0455042.jpg
ロビー前からエントランス方向を。スタッフが常に待機しているのでカートをお願いするのもスムーズかと。

c0102085_046289.jpg
そして、こちらは断然素敵な夜バージョン。暗くなってからチェックインする人はこのエントランスに感動するのでは?

c0102085_0461011.jpg
池に浮かんでいるかのようなガラスボウルにキャンドルが灯り、とってもロマンチックなエントランスです。
ところで、雨が降ったらやっぱりキャンドルは灯さないのかな??

c0102085_0461964.jpg
ロビーへと続く階段にも明かりが灯っています。これで足を踏み外すことはないかと。(笑)

= Lobby etc... =
= Bar Bedulu & Maya Sari Mas Restaurant =
= Garden etc... =
= Public Pool =
= Others =
= Departure Lounge =
= Exterior@Deluxe Pool Villa #705 =
= Living & Bedroom@Deluxe Pool Villa #705 =
= Bathroom@Deluxe Pool Villa #705 =
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:09 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Lobby etc... =

c0102085_0391030.jpg
c0102085_038247.jpg
ロビーは中央にある円筒形のギャラリーを囲むようにソファセットが設けられています。
ソファセットといっても木の長椅子にクッションが置いてあるだけなので、ずっと座っていたらお尻が痛くなりそうですが・・・。

c0102085_0382450.jpg
ロビーの向こうに写っているのはBar Beduluです。

c0102085_0383360.jpg
そして、Bar Beduluの反対側のロビーの向こうにはライブラリーがあります。

c0102085_040416.jpg
c0102085_0402624.jpg
c0102085_040174.jpg
ロビーのテーブルにはシンプルながらも高級感のある、真っ白な胡蝶蘭が飾られていました。

c0102085_0403696.jpg
ロビー中央にあるギャラリーです。ギャラリーの壁は内外とも銅板(かな?)が張ってありました。

c0102085_0404611.jpg
ギャラリーの床の真ん中はこのようになっていて、陶器(年代物なのかな?)などが展示されていました。

c0102085_0411937.jpg
マヤウブドはインテリアの随所に銅板が使われ、ロビーのランプのシェードも銅板が張られていました。

c0102085_041302.jpg
レセプションの反対側です。水が張られ、その横には座ってもお尻が痛くならない(笑)カウチがありました。

c0102085_0413973.jpg
カウチの前にはホテルショップがあります。こちらのショップで部屋に用意されているものと同じバッグを購入しました。

c0102085_0414843.jpg
c0102085_0415625.jpg
ショップの裏手にあるトイレです。トイレもお洒落~!!

c0102085_042215.jpg
暗くてわかりづらいのですが、庭から撮ったロビー、レストラン、ライブラリーetcです・・・。
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:08 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Bar Bedulu & Maya Sari Mas Restaurant =

c0102085_03145.jpg
ホテルショップ側から見たBar Beduluです。

c0102085_0313536.jpg
バーカウンターもあります。18~19時はハッピーアワーだったのですが、残念ながら時間が合わず・・・。
バーはアフタヌーンティータイムだけ利用しました。(アフタヌーンティーについてはこちらこちらをどうぞ~)

c0102085_0315790.jpg
バーの中央には下階のMaya Sari Mas Restaurantへ下りる階段があります。

c0102085_03284.jpg
椅子とテーブルは中央の吹き抜けを囲むように配置されています。赤いクッションがアクセントになっていますね~。

c0102085_0325568.jpg
アフタヌーンティーのドリンク、スイーツはバーカウンターの反対側に用意されます。
バーもロビー同様、花が飾ってある台の側面やライトなど、銅板がふんだんに使われていました。

c0102085_033799.jpg
c0102085_0341493.jpg
4人用のコーナー席は椅子の色が他とは違っていました。混んでいなければテーブルが大きいこちらの席がオススメです。

c0102085_0342730.jpg
c0102085_034378.jpg
滞在1日目はレストランの屋上でロマンティックディナーの準備が進められていました。
たった1組でこのスペースを独占できるなら私もロマンティックディナーをいただけばよかったわ。

c0102085_0344630.jpg
夜、庭から撮ったバーとレストランです。夜の雰囲気もよかったですよ。写真写りはイマイチですが・・・。

c0102085_0282534.jpg
Maya Sari Mas Restaurantです。こちらでは朝食と、滞在中に開催されたケチャダンス&バビグリンディナービュッフェをいただきました。(ケチャダンス&ディナーの様子はこちらこちらをどうぞ~)

c0102085_0284161.jpg
c0102085_0285089.jpg
c0102085_0285811.jpg
レストランのトイレです。鏡周りの赤が目を引きますね~。植物のグリーンもいい感じです。

c0102085_029728.jpg
レストランの近くにメインプールがあるからか、トイレ内にはシャワーもありました。

c0102085_0304118.jpg
c0102085_0331988.jpg
メインプールの近くにはこんな屋外席もありました。ここでランチするのもよさそうですね~。
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:07 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Garden etc... =

c0102085_064930.jpg
ロビーからエントランスの反対側を見るとこんな感じ。緑いっぱいの庭を見ているだけで癒されます。

c0102085_072821.jpg
通路沿いの椰子の木が南国していますね~。マヤ・ウブドは散歩したくなるホテルというか、アップダウンがあるわけではないので、チェックイン&アウトのとき以外はどこへ行くにもいつも歩いていました。

c0102085_0738100.jpg
これは朝食をとるためにレストランへ向かっている途中に撮った1枚かと。
少しでも歩いてお腹を空かせたほうが朝食をよりたくさん、より美味しく食べられますよね~。(笑)

c0102085_084239.jpg
c0102085_085128.jpg
南国らしく、フランジパニやブーゲンビリアの木もあります。花の咲き具合はイマイチでしたけどね・・・。

c0102085_091685.jpg
c0102085_09265.jpg
c0102085_093560.jpg
ロビーの正面から真っ直ぐに伸びた通路の他に、ヴィラのエントランスに沿って緩やかなカーブを描いた通路がもう1本伸びています。私が泊まったのはこちらの通路沿いのヴィラです。

c0102085_09495.jpg
晴天続きだったのに草木が生き生きとしていたのも納得。ちゃんとスプリンクラーが水撒きしているんですね~。


c0102085_095974.jpg
通路を照らすライトです。最初に遠目で見たときは大きなキノコが生えているのかと思いました。(笑)

c0102085_0101145.jpg
西館客室前の庭です。一面が緑で綺麗ですね。でも、これだけ広いと雑草むしりをするのも大変そう・・・
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:06 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Public Pool =

マヤ・ウブドにはスイミングプールが2つあります。まずは敷地のほぼ中央にあるメインプールから。
c0102085_01601.jpg
レストランの屋外席から撮った1枚。フランジパニの木がいい具合に目隠し代わりになってくれていますね。
しょっちゅうホテル見学している私が言うのもおかしいけれど、ビジターに水着姿を見られるのってイヤなものですもんね。

c0102085_0153543.jpg
c0102085_0154412.jpg
メインプールへ下りる階段の手前には子供用プール(かなり浅そうでしたが水深は不明)もあります。
でも、メインプールで親に抱っこされている子はいても、子供用プールで遊んでいる子は見かけませんでした。
いつも空いていたので、読書したり、昼寝するにはこちらのサンデッキが意外と穴場かも!?

c0102085_0163513.jpg
泳ぎやすそうな長方形のメインプールです。(って、私はプールにすら入っていませんが・・・)
ちなみに、この写真を撮った時間は16時頃。
肌を焼きたくないという人は日陰になった左側のサンデッキでお寛ぎくださいませ。(笑)

c0102085_0164976.jpg
c0102085_0203081.jpg
これ以上黒くなりたくない私はもちろん日が当たっていないサンデッキへ。そして、ボケ~と人間ウォッチング。(笑)
ゲストが去るとプールスタッフがすかさず使用済みタオルを片づけて、新しいタオルを用意していました。
キビキビと働くスタッフを見ていると、それだけで気分が良くなりますよね~。

c0102085_0165917.jpg
サンデッキに寝そべりながら右方向を。みなさん、日焼けを気にしない様子で昼寝をしていました。(笑)

c0102085_018170.jpg
続いて左方向を。渓谷に迫り出すように造られたプールの縁はガラスになっています。

c0102085_018121.jpg
プールの深さは150cm。飛び込みは禁止だそうです。(笑)

c0102085_0183820.jpg
c0102085_0184718.jpg
プールサイドにはこんな寛ぎスペースもあります。が、こちらは寝転がりにくそうだったので利用しませんでした。

メインプールに続いてはプタヌ川沿いにあるリバーサイドプールを。
c0102085_0204530.jpg
こちらのプールはメインプールより人も少なく、川のせせらぎが聞こえる落ち着いた雰囲気のプールでした。
ちなみに、向こうに見えている建物はスパ・アット・マヤのレセプションとスパパビリオン。
残念ながら私が希望した時間はすでに予約がいっぱいで空いておらず、スパは利用できませんでした・・・。

c0102085_0205424.jpg
そして、このプールでもやはり泳がず・・・。でも、こうしてただ見ているだけで気持ちのいいプールでした。

c0102085_021485.jpg
長方形のメインプールに対して、こちらは美しい曲線を描いたプールです。

c0102085_021143.jpg
その曲線を活かして、プールの一番左端にはジャグジーもありました。
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:05 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Others =

どのカテゴリーに入れようかと迷った写真はこちらのページに掲載します。
c0102085_055792.jpg
c0102085_2351519.jpg
ロビーを中心に東西に延びた3階建ての客室棟にはスーペリア&デラックスルームが入っています。
上の2枚は客室棟西館。3階の角部屋(317号室かな?)は部屋から田んぼが見渡せそうでしたよ~。

c0102085_061611.jpg
こちらはバーから見た客室棟東館。客室棟前のスペースはケチャダンスが開催されるプルナマ・シアターです。

c0102085_23511552.jpg
見たまんま、石像です。(笑) これは2階のライブラリーの先にあるテラス(?)の一番端にありました。

c0102085_23512414.jpg
ライブラリーにはパソコンが4台設置されています。(使用していないので日本語入力できるかは不明ですが)
日本人ゲストも多いだけに本棚には日本の書籍もたくさんありました。わざわざ本を持っていかなくてもいいかも!?

c0102085_23565192.jpg
ビューイング・デッキから見下ろしたエレベーターと緑豊かなスパ施設です。ちらっとプタヌ川も見えますね~。

c0102085_23561759.jpg
エレベーターへ続く木の橋からビューイング・デッキを。このデッキは下から見たほうが怖いかも・・・。

c0102085_23392170.jpg
橋の上からリバーカフェ、リバーサイドプール、スパ施設を。
ここから見るとプール、スパパビリオンの間近に川が流れているのがよくわかります。
このスパで川のせせらぎを聞きながらマッサージを受けられなかったのが返す返すも残念です・・・。

c0102085_23571247.jpg
橋へ行くには階段を下りなければなりません。帰りはもちろん階段を上らなければなりません。
段数がけっこうあるので、そこのところは「足腰を鍛えるため」とでも思って覚悟してください。(笑)

c0102085_23572474.jpg
リバーカフェの裏手にある階段がどこに続いているのか気になったけれど、どこに行くのかわからない階段を上るのはキツイので、健脚自慢の私といえどもさすがに挑戦はできませんでした。(笑)

c0102085_23573347.jpg
何もキツイ思いをして階段を上り下りしなくても、こんなエレベーターがあるんだもん、それくらいは楽しないとね。(笑)
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:04 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Departure Lounge =

c0102085_23465861.jpg
12時のチェックアウト後に利用できるデパーチャー・ラウンジです。
チェックアウト後は別のホテルに移動したのでラウンジは利用していませんが、営業時間中に見学だけしてきました。

c0102085_234738100.jpg
ラウンジには屋内席の他、中庭の噴水を挟んだ両サイドにオープン席も設けられています。
屋内には灰皿が置いてなかったので、喫煙はこちらのオープン席のみ可能のようです。

c0102085_23474731.jpg
黄色のクッションがマヤ・ウブドらしいですね~。ちなみに、椅子の後ろ側はテレビルームです。

c0102085_23472489.jpg
屋内席の床はフローリング。インテリアもモダンでお洒落ですね~。

c0102085_2347848.jpg
窓の向こうの景色もよくて、出発時間までのんびりと過ごせそうなラウンジでした。
ちなみに、開いている扉の奥はトイレとシャワールームです。(右が男性用、左が女性用)

c0102085_2348371.jpg
ロビーのトイレの手洗いとほぼ同じだけど、赤がない分こちらの手洗いのほうがよりナチュラル感がありますね。
と、トイレなのであえて手洗いと書いたけれど、これはしっかり顔も洗える洗面台と言えますね。

c0102085_23481110.jpg
シャワールームにはレインフォレストシャワーとハンドシャワーが備わっています。
デパーチャー・ラウンジにシャワーがあると、チェックアウト後もプールを利用できるからいいですよね~。

c0102085_23482157.jpg
テレビルームです。といっても、背中を向けて座ったらテレビは観られませんが・・・。(笑)
もう一方の屋内席がゆったりして開放感があるだけに、こちらは狭くて圧迫感があるなぁと思いました。
テレビを観たいのでなければ、スペースが広いもう一方の屋内席のほうが断然オススメです。
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:03 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Exterior@Deluxe Pool Villa #705 =

私が泊まったのはロビーから南に向かって右側にある通路沿いに建つデラックス・プール・ヴィラ705です。
c0102085_23405855.jpg
ヴィラナンバーは通路を挟んだ庭にある銅板に記されています。
同じようなエントランスがいくつか(10くらい?)並んでいるので、ナンバーを確認してヴィラを間違えないように~!

c0102085_2341861.jpg
こちらはヴィラナンバー705のエントランス。以前はヴィラに門扉はなく、改装時に新設されたそうです。

c0102085_23411684.jpg
各ヴィラのエントランスには2体ずつ石像が置かれていました。いたって普通の石像で面白みはありませんが。(笑)

c0102085_23412832.jpg
門扉は内側から閂で閉じられるので、プライバシーもしっかり保たれ、セキュリティ面でも安心です。

c0102085_23413699.jpg
門扉をくぐって階段を下りると、ヴィラの前のテラスにゆったりと寝転べるデイベッドが置かれています。

c0102085_23414526.jpg
っていうか、このデイベッドってもしかしたら2つの椅子を向かい合わせにしてくっつけてあるのかな?
だったら別々に離して、背もたれがヴィラ側を向くように横並びに置くのもいいかもしれませんね。

c0102085_23434285.jpg
そうしたら緑いっぱいの景色を2人で仲良く並んで眺められるものね~。(少しだけど田んぼも見られました!)
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:02 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Living & Bedroom@Deluxe Pool Villa #705 =

c0102085_23331972.jpg
門扉は外から鍵がかけられないので、外出する時はガラスの引き戸に施錠します。
ヴィラにいる時は電源を入れるためにこの石(コンクリート?)柱に鍵に付いているカードを挿し込まないといけません。

c0102085_23333912.jpg
リビングスペースです。ソファの後ろにちらりと見えているところはスーツケース置き場です。
スーツケース置き場の向かいにホテル内で使用できる籠バッグやセーフティボックスを備えたクローゼットがあるのですが、写真は撮り忘れてしまいました・・・。

c0102085_23334870.jpg
ソファに背もたれはなく、壁にもたれかかっても背中が痛くないようにクッションが置かれています。
このソファ、座り心地はとても良かったんだけど、真ん中にあるソファの脚にダンナが何度か足の指をぶつけてのたうちまわっていたので足をぶつけないよう気をつけてくださいね。(笑)

c0102085_233469.jpg
ソファの前には天板に銅板が張られたお洒落なテーブルが置かれています。
ウェルカム・フルーツは柑橘系のフルーツが2種類。ウェルカム・フルーツって用意されていても皮を剥いたりするのが面倒でほとんど食べないけれど、これだけだとちょっと物足らないかも・・・。
ソファの後ろにちらりと写っていますが、クローゼットとスーツケース置き場の奥にバスルームがあります。

c0102085_23341778.jpg
ソファの向かいにあるキャビネットにはテレビ、湯沸かしポット、コーヒー&紅茶セット、カップやグラスなどがあり、テレビの下の扉を開けると冷蔵庫が入っています。
必要ない時はキャビネットの扉を閉めて室内をすっきりできるところが◎。我が家はダンナがテレビ好きでヴィラにいる時はずっとテレビばかり観ていたので常にこの状態でしたけど・・・。

c0102085_23342740.jpg
テレビ下の扉を開けると上部に引き出しがあり、スパ・アット・マヤの商品(有料)が入っていました。

c0102085_23343617.jpg
冷蔵庫内には十分なドリンク(有料)が用意されています。(でも、ビールの一部は持ち込んだものかも・・・)

c0102085_23374652.jpg
ライティングデスクです。電話、ディレクトリー、スパのメニューはデスクの上に置いてありました。

c0102085_23375541.jpg
夜に撮った写真のほうがデスクの素朴な感じがよくわかるかと。
こちらの窓とテラス側の窓のブラインドはターンダウンサービス時にスタッフが閉めてくれます。

c0102085_2334595.jpg
クローゼットの前から室内を。この写真で全体の間取りがおわかりいただけるかと。

c0102085_2335965.jpg
ヴィラの天井はとっても高く、バリの屋根素材のアランアランがむき出しになっています。
でも、天蓋付きのベッドなのでトッケーやチチャの糞の落下を気にせずぐっすり眠れました。(笑)

c0102085_23351882.jpg
ベッドはリクエストしてあえてツインにしてもらいました。ツインベッドも可だと友達同士でも気兼ねなく泊まれますね。

c0102085_23353551.jpg
人物が描かれたモノトーンのベッドランナーがシックで素敵ですね~。

c0102085_23382339.jpg
ターンダウン後のベッドです。ベッドサイドテーブルにアクアが用意され、電話もデスクからこちらに移動していました。
天蓋は下ろしてなかったのですが、蚊がいるわけではなかったのでこのままベッドに入りました。

c0102085_23383285.jpg
c0102085_2338441.jpg
そしてベッドの上には綺麗にたたまれたキモノとランドリーバッグ、アンケート用紙が置かれていました。
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:01 | *Maya Ubud

Maya Ubud Resort & Spa  = Bathroom@Deluxe Pool Villa #705 =

c0102085_23281383.jpg
鏡周りのパープルがアクセントカラーになったバスルームは、真ん中に洗面台、右にバスタブ、左にトイレがありました。
レストランのトイレと同じ赤がアクセントカラーになったヴィラもあるようですが、私はどちらかというとパープル好きなので、泊まったのがこのヴィラでよかったです。


c0102085_23282358.jpg
c0102085_23283250.jpg
素朴な木の洗面台の上にはアクアが1人2本ずつ用意されていました。拡大鏡も完備されています。

c0102085_23291526.jpg
バスアメニティもシャンプー&コンディショナー、バスジェル、歯ブラシ、綿棒、剃刀など必要なものは一通り揃っています。

c0102085_23284728.jpg
バスタブには固定式のシャワーと、引っ張り出せるハンドシャワーがバスタブの横に付いていました。
バスタブの向こうに見えているのはプライベートプールです。(プールの写真は撮り忘れてしまいました・・・)

c0102085_23285857.jpg
余裕で2人入れるほどの大きなバスタブでしたが、お湯の出がバッチリだったのでお湯を張ってゆっくり入浴できました。

c0102085_23293041.jpg
バスルームに入るとすぐ右手に扉があり、そこから外へ出ると屋外にもシャワーがあります。
プールから近いので、プールから上がってすぐに熱いシャワーが浴びられるのは便利でした。
というより、シャワーはもっぱらこちらで浴びていましたが。屋内のシャワーは水飛沫が気になるのものね~。
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:00 | *Maya Ubud