Maya Ubud Resort & Spa  = Living & Bedroom@Deluxe Pool Villa #705 =

c0102085_23331972.jpg
門扉は外から鍵がかけられないので、外出する時はガラスの引き戸に施錠します。
ヴィラにいる時は電源を入れるためにこの石(コンクリート?)柱に鍵に付いているカードを挿し込まないといけません。

c0102085_23333912.jpg
リビングスペースです。ソファの後ろにちらりと見えているところはスーツケース置き場です。
スーツケース置き場の向かいにホテル内で使用できる籠バッグやセーフティボックスを備えたクローゼットがあるのですが、写真は撮り忘れてしまいました・・・。

c0102085_23334870.jpg
ソファに背もたれはなく、壁にもたれかかっても背中が痛くないようにクッションが置かれています。
このソファ、座り心地はとても良かったんだけど、真ん中にあるソファの脚にダンナが何度か足の指をぶつけてのたうちまわっていたので足をぶつけないよう気をつけてくださいね。(笑)

c0102085_233469.jpg
ソファの前には天板に銅板が張られたお洒落なテーブルが置かれています。
ウェルカム・フルーツは柑橘系のフルーツが2種類。ウェルカム・フルーツって用意されていても皮を剥いたりするのが面倒でほとんど食べないけれど、これだけだとちょっと物足らないかも・・・。
ソファの後ろにちらりと写っていますが、クローゼットとスーツケース置き場の奥にバスルームがあります。

c0102085_23341778.jpg
ソファの向かいにあるキャビネットにはテレビ、湯沸かしポット、コーヒー&紅茶セット、カップやグラスなどがあり、テレビの下の扉を開けると冷蔵庫が入っています。
必要ない時はキャビネットの扉を閉めて室内をすっきりできるところが◎。我が家はダンナがテレビ好きでヴィラにいる時はずっとテレビばかり観ていたので常にこの状態でしたけど・・・。

c0102085_23342740.jpg
テレビ下の扉を開けると上部に引き出しがあり、スパ・アット・マヤの商品(有料)が入っていました。

c0102085_23343617.jpg
冷蔵庫内には十分なドリンク(有料)が用意されています。(でも、ビールの一部は持ち込んだものかも・・・)

c0102085_23374652.jpg
ライティングデスクです。電話、ディレクトリー、スパのメニューはデスクの上に置いてありました。

c0102085_23375541.jpg
夜に撮った写真のほうがデスクの素朴な感じがよくわかるかと。
こちらの窓とテラス側の窓のブラインドはターンダウンサービス時にスタッフが閉めてくれます。

c0102085_2334595.jpg
クローゼットの前から室内を。この写真で全体の間取りがおわかりいただけるかと。

c0102085_2335965.jpg
ヴィラの天井はとっても高く、バリの屋根素材のアランアランがむき出しになっています。
でも、天蓋付きのベッドなのでトッケーやチチャの糞の落下を気にせずぐっすり眠れました。(笑)

c0102085_23351882.jpg
ベッドはリクエストしてあえてツインにしてもらいました。ツインベッドも可だと友達同士でも気兼ねなく泊まれますね。

c0102085_23353551.jpg
人物が描かれたモノトーンのベッドランナーがシックで素敵ですね~。

c0102085_23382339.jpg
ターンダウン後のベッドです。ベッドサイドテーブルにアクアが用意され、電話もデスクからこちらに移動していました。
天蓋は下ろしてなかったのですが、蚊がいるわけではなかったのでこのままベッドに入りました。

c0102085_23383285.jpg
c0102085_2338441.jpg
そしてベッドの上には綺麗にたたまれたキモノとランドリーバッグ、アンケート用紙が置かれていました。
[PR]
by crystalclooney | 2010-05-01 00:01 | *Maya Ubud


<< Maya Ubud Resor... Maya Ubud Resor... >>